製作

職人としての精密かつ外観も魅力的な楽器作りは勿論のこと、自身の演奏技術の研鑽も怠らず、より細かく、より深い演奏者の要望に応えることのできる楽器を作ることを心がけています。

職人としての技術および演奏技術の融合によって、より”演奏家の側に立った楽器を作る”ということを、自身の目標、自身の武器としています。

常に様々な演奏者の方々とコンタクトを取り、より演奏者の要求を細かく把握することも自分の製作活動のひとつです。

製作活動などに関しては、併設のブログにも順次更新していいく予定ですので、ご覧下さい。

ブログはこちら

値段(税抜価格)

ヴァイオリン ¥600,000
ヴィオラ ¥650,000
チェロ ¥1,000,000